冬が来る前に・・・

短い夏が過ぎ、秋もありゃー?っていう間に過ぎ、

こちらはもう冬です。

お天気予報によると、明日は初雪だというではありませんか!

毎日クタクタですよ;;

今月中に、先生の所に遊びに行きたいと思ってます。

日も短くなり、雪も降り始めると

車で一時間半もかかる先生の所に行くのが

おっくうですもの・・・

毎日毎日残業続きで、

来年一月に試験があると言うのに

全く勉強出来ません^^;

夜勤帯に少しでも勉強を・・・と思って

本を持って行くも、寝ないで遊びに来る方が居るわ

失禁してそこらへん大惨事にする方が居るわで

勉強どころじゃないですね^^

あ~・・・冬が来る前にどっか遊びに行こうかな~っと
スポンサーサイト

鹿と衝突しました・・・。

野生王国北海道・・・。

9月1日19時過ぎ・・・

私はお客様の送迎を終え拠点に戻る途中でした。

一頭の巨大な蝦夷鹿がいきなり左方向から飛び出して来ました。

ブレーキを踏んだのですが間に合わず、

鹿と正面衝突してしまいました。

ぶつかる瞬間、その鹿は私と目が合い、

吹っ飛んだと思ったら、

私を見ながら道路をスライドし右路肩に落ちて行きました。

「あああ・・・やっちまった・・・」

車を400メートル先の大きな駐車場に停め

降りて破損箇所を確認すると、

まあ・・・まあ・・・こりゃダメだ・・・;;

拠点に電話し、鹿と衝突した旨の報告をしました。

警察の方、レッカー移動の方お世話になりました。

私はどこも怪我はありませんでしたよ。

警察の方に鹿はどうした?と聞かれたのですが、

左から出てきて、右に落ちて行きました。

その後、立ち上がって逃げていったのか、

そのまま死んでいるかは見てないので分かりません。

と答えました。

後に、鹿はお星様になっていると警察官が教えてくれました。

雌鹿でしたよ。

ただし、蝦夷鹿の巨大さ、まして宗谷の鹿は

例え雌とは言え本当にでかい・・・

私も人間の女ではでかい方ですが負けます(笑)

22時過ぎ、拠点に戻ってきました。

夜勤者が身体確認してくださいました(笑)

「良かった!足あるね!」

「あるわーい!」

早速始末書書かされました・・・

ケアマネも言いました。

「鹿だけに、しかたない・・・」

そして次の日・・・。

全身筋肉痛です・・・

首が痛いです;;

しかも鎖骨付近が・・・

軽いムチ打ち状態ですかね?

まあ、大したことはないですが湿布貼っときます。



余談ですが、

レッカー車を一人待っている間、

私の所に鹿がやって来ました。

そして、私に向かって

「ピュー!ピュー!」

と何度も鳴いていました。

きっと鹿の家族で、

「オラの母ちゃん返せー!」

なんて文句言ってたんでしょうね?

ごめん・・・ごめんね・・・

だっていきなり出てくる方が悪いじゃない・・・

最初はとても心が痛かったのですが、

あまりに鹿が私に向かって鳴くものですから

車から降りて、

「うるさい!」

「ピュー!」

「ヴるさーい!」

「ピュー!」

「うるさあああああい!」

と掛け声をし合ってましたが、

段々怖くなったので拠点に電話し、

「迎えに来てー・・・怖いー・・・熊(いいえ、鹿です)鳴いてる~」

と言ったのですが、嘘はバレてしまいます。

「悪いがレッカー車来るまで待っててくれ」

との事でした。

鹿との衝突事故・・・北海道では年間2000件ほどあるそうです。

主に道東に集中しているようですが、

先月キツネちゃんをひいたばかりです。

気をつけて走行しているのですが、

とにかく野生動物やたらといますからね。

北海道は・・・・

事故を起こしていう事ではないですが、

不可抗力です・・・

でも、事故起こしても何もいいことないので、

どうか北海道の皆様、

車の運転気をつけてください。

レ・ミゼラブル

ここしばらく息子がハマっています。

私は子供の頃本読みました。

あまりに息子がハマるので、最近DVDでレ・ミゼラブル観ました^^

私の大好きなヒュー・ジャックマンがジャンバルジャン役をしてるんですね^^

そして、ジャンバルジャンを追い詰めるジャベール警部には

これまた私が好きなラッセルクロウが・・・

所がです。

息子と私とでは映画を観ている視点が違います。

話の内容は知っていますが、私は最後まで泣きながら観てましたよ。

息子は革命軍の事に興味津々です。

挙句にはフランス革命(どうして起こったか)を勉強し、

挙げ句の果てにプレステ4の機械をお小遣いで購入し

アサシンクリードユニティーなるゲームをしております^^

・・・まあ・・・ゲームはそっちに置いといて・・・。

そしてなんといっても凄いのが

息子のヒヤリング能力!

革命軍の歌(?)なるものを

英語で歌うのです。

私は英語が出来ないので正確なのか分かりませんが、

歌に合わせて歌う息子の歌声を聞くと、

本当にそれなりに聞こえるんですよね^^;

ちなみに、映画で歌われている歌は

息子はそれなりに全部歌えます^^;

「夢やぶれて」をリクエストすると、

コゼットのお母さんが病床で呟きから歌い始まるシーン、

そこから歌ってくれるのです^^

わが子ながら凄いと思いました^^v

母の夢

母が他界して早いもので三回目のお盆を迎えました。

亡くなった当初はよく夢を見たものですが、

最近夢にも出てこなくなったな~・・・

なんて思っておりました。

お盆のお参りに行く数日前、

久しぶりに母の夢を見ました。

どっかのスーパーに私は居て、そこで

「こんにちは」

と声をかけられました。

マスクをしている夢の中の女性が最初誰だか分からずに、

きょとんとしている私に、もう一度

「こんにちは」

と声をかけられ、やっと母だと気づきました^^;

私も

「こんにちは」

と返事をした所、母は手にチーズとウイスキーを持っていました。

「○○の所にこれは持っていくんだ~」

と私に話しかけるとレジに並んでいました。

○○が聞き取れなかったのですが、そこで目が覚めました。

お盆、母の御霊前にチーズとウイスキーが供えられたのは

言うまでもありません。

久々に笑いました^^

日曜日、私は仕事だったのですが

帰省中の息子とお父ちゃんは

実家に遊びに行ったそうです。

実家には、お父ちゃんの弟夫婦も居たそうで、

弟夫婦の所には、息子と同じ年の従姉妹がいます。

従姉妹と何やら仲良く話をしていたそうです。

そんな中、息子が従姉妹に訪ねていたそうです。

「ねえ、○○高校に○○君って居る?」

この○○君とは、息子の天敵で、

小中とよくうちの息子をいじめていた子です。

乱暴で本当に嫌なんだと何度も息子から

聞いて名前も知っております。

小学校高学年の時には

その子に首を絞められた息子・・・

爪の跡がくっきり残って帰って来たので

流石に私も相手宅に殴り込みをかけた事もあります。

相手の母親とその子を口頭で泣かし、

二度としないようにと忠告して来ました。

そんな子なので、息子も嫌いなのでしょうが

嫌い故に気になるのか・・・!?

従姉妹の返答です。

「うん、居るよ。同じクラスなんだ」

「ふーん・・・」

こんな会話をしているようで、

お父ちゃんは横でさり気なく聞いていたそうです。

すると従姉妹、

「アイツさー、鬱陶しいんだよね・・・

もう二回も私告白されてさー・・・しつこいの!」

「ええええ!!(笑)」←息子です。

「何かあったら必ず私の右が左に居るんだよね~」

そんな会話を聞いてお父さんも大笑いしたそうです。

それを帰って来て私に教えてくれるお父ちゃん・・・。

まあ・・・うちの従姉妹は美人です^^

惚れるのもわかります^^

お父ちゃんが言いました。

「○○君は辞めた方がいいよ~」

と、息子もアドバイスしていたようで、

それを聞いた私は大爆笑でした。

・・・そうかそうか・・・

息子の従姉妹が好きなのか・・・(笑)

苗字が同じで珍しいので

息子の従姉妹だと相手も分かっている事でしょう。

どうしても息子の従姉妹と付き合いたいなら

一度私の所に面接に来なさい!

ああ・・・面白い^^
プロフィール

sakuya946

Author:sakuya946
遠い昔、故郷を離れ、ここ北海道にやって来ました。
私にとって北海道こそ約束の地
だって・・・こうしてあなたに逢えたんだもの・・・

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
5140位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
北海道
447位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR